スポンサーサイト

2017.03.08 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    血圧の調整

    2015.01.29 Thursday

    0

      腎臓は血圧の調整を行っています。

      血圧の調整は体内の水分と塩分で行います。

      つまり、腎臓は体内の水分と塩分の不要な分を体外へ排出する機能を持っています。

      そして、その時の血圧によって排出量を調整指定というわけです。

      ですから、腎臓の機能が低下すると調整がうまくいかずに高血圧になることが多いです。

      また腎臓と血圧は密接な関係があり、高血圧に腎臓機能が低下するという悪循環に陥ります。

      腎臓が悪くなったら常に血圧を測って気にしている必要があります。